賃貸ですごく新しいきれいなところもある

約6年お世話になった4階でもゴキブリが出る賃貸アパートで起こった私の恥ずかしい出来事をご紹介します。

賃貸ですごく新しいきれいなところもある

4階でもゴキブリが出る賃貸アパート

以前、6年間住んでいた賃貸アパートで体験したとても恥ずかしい話です。その日私は家の小物の整理をしていました。ガラクタの中からでてきたのは、少し前に作ったアパートの『合鍵』です。「お!これは使える!予備で持ち歩こう!」と思いラッキーな気分になりました。念のため本当にここのアパートの鍵かどうかを確認するため、部屋着のまま外にでました。『ガチャ』。施錠確認OK!!と確認を済ませ、家の中に戻ろうと『ガチャ』。あれ?『ガチャガチャ』。

なんと、開かないのです!!冷静になって鍵の向きを変えてみたり何度も何度もチャレンジしましたが、ぜんぜん開きません幸いな事に大家さんが近所に住んでいるので、大家さんの家に向かおうと思いましたが、そう、部屋着姿だった事に気づきました。キャミソールに結構短い短パン、サンダル。もちろんノーブラ笑薄手のキャミソールのため、じっくり見ると透けてるのがわかるくらい。最悪です・・でもこのままじゃ家に入れません。勇気を出して駆け足で上半身を隠すように大家さんの家に向かいました。でも、インターフォンをいくらならしても反応なし。困った私は、そのままアパートまで戻って、入口の前で座りこんでしまいました。

その時、偶然アパートの住人の女性が車で帰ってきたのです。その女の人は『大丈夫ですか?』と私に声を掛けてくれ、私は半泣きで事情を話しました。彼女は『かわいそう、とりあえず、これ!はおって!』と来ていたカーディガンを私にかけてくれたのです。そして携帯電話を貸してくれ、大家さんに電話をかけることができました。その後大家さんに鍵を開けてもらい、無事に中に入る事ができました。開錠のできなかった鍵は真っ先に捨てました。


Copyright(c) 2017 賃貸ですごく新しいきれいなところもある All Rights Reserved.