賃貸ですごく新しいきれいなところもある

ペットが可能な物件の賃貸について紹介しています。注意する点なども紹介してますので是非参考にしてください。

賃貸ですごく新しいきれいなところもある

ペット可能な物件の賃貸について

ペットの飼育ができる賃貸マンション・賃貸アパートは、ペットと同居できるため、普通の賃貸と比べてペットと安心して暮らす為の設備が整っています。とはいっても、引越し後には近所にご挨拶をすることをオススメします。お隣さんとコミュニケーションをとることで、ペットに関する小さなトラブルなどの回避、周辺の環境の話などを聞けるからです。

そして注意点もあります。ペット可・ペット相談可物件といっても、いつでも好き勝手に飼い始めていいわけではありません。「現在飼っているペットと入居したい」またこれからペットを飼いたい場合でも、種類や数を伝えて入居可能かどうかを確認することが重要です。そしてペットと一緒に入居する前は、住宅の管理側(管理会社、管理組合など)への事前連絡や、申請・受理の手続きが必要な場合があるので確認をしましょう。申請内容にはペットの大きさや種類、予防接種が必要になります。将来のことを考えてペット物件を探してくださいね。

またメールで問い合わせる際には、「その他のお問い合わせ」項目にペットの詳細を書くのをオススメします。例えば「小型犬」、「ペット犬が2頭以上」、「ウサギをペットとして飼う予定」などと書くといいです。こうするとメールを受け取った不動産会社は、希望する物件とのマッチングをしやすくなり、スムーズな対応をしてくれます。


Copyright(c) 2017 賃貸ですごく新しいきれいなところもある All Rights Reserved.